PROFESSIONAL JINZAI BANK プロフェッショナル人材バンク

プロフェッショナル人材バンクとは、
日本最大級のビジネスに関するお悩み解決ポータルサイトです。

プロフェッショナル人材バンクとは

宮部 俊一 顧問のプロフィール

防衛省 航空幕僚監部 技術部長

顧問の名前のプロフィール写真

宮部 俊一 顧問

メールのアイコンこの顧問に相談する

過去の勤務先

防衛省    航空幕僚監部       技術部長

一般社団法人 日本航空宇宙工業会    常務理事

紹介文

これまで一貫して、航空宇宙機器の研究開発業務に従事して来ました。防衛省に於いては、中等練習機T-4、支援戦闘機F-2の開発を実施するとともに、航空機器関連装備品/システム(航空機、ミサイル、レーダー、警戒管制システム等)の研究開発計画の策定を行いました。、日本航空宇宙工業会(SJAC)では、官学が持つ予算を如何にして産業界が活用できるかを検討し、文科省、経産省、防衛省と連携のもと、その為の枠組作りに取り組みました。又、航空宇宙機器の品質管理に関して、国際的な統一基準である、「航空宇宙品質管理基準(IAQG9100)」の策定、制定、及び認定の為の取り組みを行い、JISQ9100(日本)を制定する事が出来ました。

41年間の航空宇宙産業分野での経験から、国内中小零細企業に対して、搭載電子機器を含めた航空宇宙機器等の研究開発/品質管理等に関して、アドバイスが可能です

顧問の特徴

備考

【実績①】航空機防衛装備品の全体研究計画策定、実行

航空機等の防衛装備品の全体研究開発計画を策定、実行を行いました。具体的には、”中等練習機T-4”、”支援戦闘機F-2”等の研究開発計画の策定、実施、及び装備化を実施しました。実施に当たっては、各種諸課題に対処し、改善・改修方法等の検討を行い、所要の時期に所要の性能・機能を満足する航空機を装備化する事に貢献しました。また、直接輸入機に関しては、その性能・機能の各段階における確認を行い、最終受け入れ検査を実施しました。

 

【実績②】国際統一品質管理基準の制定

航空・宇宙機器に関する品質管理について、国際統一品質管理基準の検討、制定を、欧米航空宇宙産業と共に実施し(IAQG活動)、日本国のJIS-9100制定に結びつけました。これらを実施する間、欧米を含めた関連各社間での"BtoB"meetingを企画、実施し、円滑な事業の進捗、及び各種課題解決等を行いました。これらの経験から、Boeing, Lokeed, Airbus, Rolls-Royce等 欧米の航空宇宙産業との繋がりや世界の航空宇宙関連企業との繋がりを有しております。

 

お悩みの方はお気軽にご相談ください

無料資料ダウンロードより、在籍中の顧問のデータ・今までの顧問導入事例がご覧いただけます。
顧問派遣・有資格者紹介をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

電話アイコン
お電話でのお問い合わせ電話番号0120-36-4510平日 9:00~18:00

TOPに戻るボタン