新事業開発支援のプロです。

新規事業
経験した業界
生活関連(メーカー含む)
得意領域
ビジネスモデル構築

営業本部在籍中に全国支店・営業所とオンライン網構築。
事業開発室在籍中にメーカーで有りながらサービス産業への進出を事業企画。
ホテル・結婚式場、漢方薬湯施設開業、レストラン開業、都市型ホームセンター開業など実施。

経験

タイガー魔法瓶株式会社 総合企画室4年
営業本部5年
事業開発室5年等 約40年在籍。

顧問情報

顧問ID:AD-07396

得意な業務領域:新規事業(ビジネスモデル構築・商品企画・マネジメント)

大学卒業後、家庭用品メーカーに入社し、定年まで40年近く勤務することが出来たのは誇りに思っております。業務推進の中で特に心掛けてきたことは人の意見に耳を傾けるということでした。配属先は新設の品質管理部門から新しい消費者相談室へ異動してエンドユーザーの生の声に接しました。次も新設の総合企画室で経営計画や事業予算と執行の経営中枢の業務を担い、部門間の調整に耳を傾けました。その後、新設の営業本部に異動して全国支店営業所と結ぶオンライン制度の構築に心血を注ぎました。これによって日数のかかった手作業による売上げ管理が翌日には把握できるというバッチ処理を導入して経営に貢献できました。この時も各支店・営業所の責任者や事務スタッフの生々しい意見に耳を傾けながら全社統一の仕組みや作業の標準化に尽力しました。その前には商品の在庫を正しく掌握できる在庫管理システムの構築も完成させていました。次に落ち着く間もなくトップ直轄の新組織である事業開発室の室長に着任。メーカーとして元気なうちに第三次産業への進出を目指すという新事業開発の仕事に携わることになりました。先輩達が稼いだ土地や倉庫の跡地を再利用してサービス産業に進出するという当時としては社内がひっくり返るほどの内容でした。トップから与えられた命題は社有の遊休地(旧工場や古い倉庫など)活用と現有社員が働ける事業、そして赤字はダメという無理な難題でした。サービス業はまず立地条件が一番と言われていた時代に遊休地は閑散とした場所にあって、どうやって人に来てもらえるかそれは悩みました。新事業企画立案には現場・現物・現実を観る為に現地に何度も向かい周りの人の意見を聞きながら如何に特徴ある事業でお客様に何度も来て頂けるサービス業を模索しながら当時としては斬新な事業を構築いたしました。どんな仕事も結局は人の力と信じております。上下関係から横の部署間も他者との関係も良く話し合うことで難問も解決の糸口が見えてきます。それには人の意見に耳を傾けるというポリシーが自身の成長に大きく貢献してくれたと今でも考えております。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く