個別従業員問題対応のプロ(ハラスメント,ローパフォーマー etc.)

人事/採用
経験した業界
IT・メディア
得意領域
労務管理

一部上場企業のHRBPとして業務従事。
メンタルヘルス対応やハラスメント問題、ローパフォーマー社員、懲戒案件など、様々な個別問題に対して人事部門としての対応を行っていた。
法令・判例を踏まえた対応だけでなく、現場の実態を正しく適切に把握する事を意識し、丁寧な対応を心掛ていた。

経験

富士通株式会社 人事部門 5年
メック・ヒューマンリソース 企画・コンサルティング部門 5年

顧問情報

顧問ID:AD-12508

得意な業務領域:人事/採用(採用企画・人事制度・労務管理・人材開発)

人事担当者としての幅広く、特殊な環境での業務経験から以下のような強みを身につけることができました。

<ビジネス上の強み>
・多角的な視点
事業再編の中で、出向や転籍時に就業・給与を含めた人事全般の取扱いで特殊なケースを数多く対応してまいりました。
事業譲渡や早期退職の募集、新会社設立と大きく事業環境が変化する中、法令や社内規定を踏まえた人事制度の適用を行っていくことで、多角的な視点を身につける事ができました。
また、事業譲渡・新会社設立に伴う人件費の試算や精算を担当した事で、制度改編による人件費への影響範囲を理解し、就業管理・給与計算の知識も身につけた事で、通常の業務の中でも一つひとつの業務への繋がりを意識した上で労働条件や就業・給与における取扱いを策定しております。

・効率性とチームワーク
大規模かつ少人数で対応する業務が多かったため、作業スピードならびに正確性を常に意識し、納期厳守で業務に取り組んで参りました。特に、担当業務の中でも対象人数・作業量が多い賞与・昇給計算に関しては、作業工数を約半分にまで圧縮しました。(残業90時間/月→50時間/月)
また、RPA導入や従業員問合せ管理システムの導入など、自身の業務だけでなく会社全体での効率化にも取り組み、現状の課題から業務の在り方そのものを見直し、社内外の関係者と協業したプロジェクト推進を身につけました。

・人事としての公平性/バランス感覚従業員本人や所属長からの人権に関する相談などを対応することで、人事部門としての公平性を身につけることができました。
相談に対して人事部門の立場から所属長および従業員本人の主張を中立かつ公平な立場で検証し、マネジメントの改善や従業員への説明を行ってまいりました。相談内容には、相談者の主観や曖昧な事実も含まれているため、関係者に対するヒアリングやメールログ等、事実ベースでの確認が重要であり、客観的かつ公平なスタンスでの判断力を培う事ができました。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く