インドネシア、中国、ベトナム、インド等の食料水産品の輸出入・三国間・国内取引。

海外進出
対応可能国エリア
東南アジア
業務
海外戦略策定

インドネシア駐在時代に現地財閥系グループと協働で、世界最大の冷凍蝦養殖事業を立ち上げる。その販売権を獲得し、日・米・欧向けに販売を開始する。
米国事業投資先時代に、三菱商事グループが取扱う北・中南米産水産物の買付代行を開始。米国東海岸では、国内販売においては取扱高をトップククラスにまで増やした。冷凍エビは10位以内にランク。米国産冷凍魚・北海道産鮭の中国向輸出・委託加工貿易(米国・欧州市場向)にも着手。北海道産秋鮭の中国加工製品の米国向輸入ではトップシェアー。
商品開発においては、LAWSONのヒット商品である『プレミアム ロールケーキ』の開発に関わった。

経験

三菱商事株式会社 1979年~2016年(海外経験は、ジャカルタ駐在事務所 1988年~1994年、米国ニュージャージー州在事業投資先 1999年2006年 その他国内事業投資先への出向経験2回)
三洋食品株式会社 2011年~2017年(三菱商事からの出向時代も含む)
共同船舶株式会社 2017年~2020年

顧問情報

顧問ID:AD-12645

得意な業務領域:海外進出(事業戦略・貿易・法人設立・法律)

日本・アジア・米国を基点とする、農水産品の輸出入・三国間・国内取引に約38年間従事し営業経験は長い。中でも水産品と商品・為替・品質等のリスク管理については習熟している。農水産品分野では、上述の地域の他、欧州・中南米・中東・アフリカで多くの大手企業の経営者・キーパーソンと直接連絡が取れる状況。
約350人規模の会社経営を社長という立場で経験。海外は米国事業投資先の社長として約7年間勤務した。特に、米国では新規事業立ち上げ、債権債務問題、anti-dumpingへの対応のような法制度上の諸問題解決や、会社清算をも経験する。人種・異文化間のコミュニケーション能力には自信がある。
商品開発業務を約4年間経験。特に、大手量販店向け商品開発については、原料調達、商品企画にも関わった。水産品については、消費動向、売場調査等、市場調査、刺身・惣菜のメニュー開発にも携わり、フィールドワーク、その他実務経験も豊富である。
語学力は強みである。英語は実用英語技能検定試験1級と全国通訳案内士の資格を取得している。海外駐在時代に習得した、インドネシア語は日常に使う程度の会話と読み書きはほぼ問題なくこなせる。中国語は、長年中国との取引に関わって来たので、ヒアリングと読解には自信がある。使う機会さえあれば、短期間でレベルアップは可能である。
自分の長所は、『環境順応型』、『ストレスを溜めない』、『自己完結型』。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

条件の近い顧問

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く