ITシステムの導入・ITシステムの構築のプロジェクト管理

サプライチェーン
経験した業界
IT・メディア
得意領域
サプライチェーンマネジメント

【サマリー】
 ・大規模プロジェクトでPMO
  1.総投資xx億円規模の新生産管理システム
  2.グローバルSCMの構築と改革推進
 ・中小規模プロジェクトで実行リーダー
  人事システム、特許管理システム、通信ネットワークなど
・上記の通り、プロジェクト管理(リーダー、PMO)も多数経験(30プロジェクト)
しており、各種手法(WBS,ガントチャート,ツール利用等)の知識・活用経験あり
【詳細】
 《新生産管理システム》
"生産業務システム改革プロジェクト
  (2012年4月 - 2019年6月)
  ■業務の内容
  ・全世界の生産管理システムの統合・再構築に関する「生産業務
  システム改革プロジェクト」に参画。
  ■役割
   ・プロジェクト企画
    1.企画書作成
    2.ベンダー、パートナー候補探し
    3.提案依頼、RFI、RFP作成
    4.コンペ実施
    5.金額、条件交渉
6.評価、選定案作成
   ・プロジェクト管理、PMO
    開発までは全体、導入フェーズでは会計領域
  1.開発ステップ、管理方法、品質確認手順等の作成
  2.フェーズ分け、WBS・作業計画作成
  3.QCDの進捗管理
  4.トラブルシューティング
  ・要件定義、基本設計実行
次の分野検討会(業務部門,情シス,SIer)の司会、
    コーディネート
1.調達
2.部品・製品物流
  ■プロジェクト規模
  ・期間7年、総投資額xx億円、メンバー数自社120名、SIer40名。
  ■成果
   ・SIer選定の際、コスト交渉を行い、トップ交渉の前にxx億円
    からx億円の値下げを引き出した。
   ・Add-on要件増によるx円の増額見積もりに、交渉により、
     要件を削る事無く約x円のコスト削減を実現した。
・SIerに対して、ウォーターフォール型での開発ステップ、品質
     確認手順について、こちらからの要望を出しながら合意していった。
・SIerとの間で数値による進捗管理(達成率・進捗率等)・見える化を
共通定義し、認識祖語の出ないように努めた。
・課題、問題点の実行管理にRedmineを使い、社内・SIerの情報共有、
迅速な伝達に活用した。(現在も使用中)
・各メンバーにはWBS作成・スケジュール作成管理を説明し実行して
もらった。
   ・プロジェクトは完了し大きな問題もなく稼働している。
 《グローバルSCMの構築プロジェクトと改革推進》
  "グローバルSCMの構築と改革推進(2003年6月 - 2009年9月)"
  ■業務の内容
   ・連結在庫削減によるキャッシュフロー創出を目的に、全世界
20拠点の各生産会社と販売会社を結ぶグローバルSCMを構築。
・構築後は確実な効果創出を目指し、関連部門をフォロー・支援。
■役割
 ・マスター情報管理、S&OP(損益モニタリング)
   などの領域でのチームリーダー
 ・カーエレ事業におけるサプライチェーン改革および
在庫削減の支援・フォロー
   ・全社の在庫削減進捗会議、SCM推進会議の事務局
   ・稼働後の改善企画・実行
(意思決定の早期化を目指しサプライチェーン計画の
高速シミュレーションを行うため、Kinaxis社
のRapidResponseを導入。企画から導入までリーダーを担当)
  ・SCM改革の効果測定指標を検討提案
  ■成果
・マスター情報管理(MDM)、S&OP(損益モニタリング)
  などの領域でプロジェクトを遅滞なくトラブルもなく進められた。
  ・稼動後は主要事業のカーエレ事業におけるサプライチェーン改革
   および在庫削減を支援・フォローした。
・会議に社長も出席し、全社的に活動が認知されるようになった。
・SCM改革の効果測定指標としてJコスト,CCC,ノードフロー分析を提案し、
生産拠点戦略に活用されている。
 《人事システム》
  "人事情報システム、人事給与システム"
  ■業務の内容
   ・自社開発システムからパッケージシステム、アウトソーシングへ移行
■役割
 ・パッケージ、パートナー選定
    ・PMO
・人事部メンバーへの各工程の作業項目説明、スケジュール作成支援。
・人事部リーダーのプロジェクト進捗管理、トラブル対応支援
 ■成果
 ・人事部専任メンバーと私でチームを作りパッケージ、パートナー選定を
・アウトソーシングでは銀行系2社の選定を行った。
・専任メンバーとは言えプロジェクト経験の全くない人事部メンバーに
    各工程の作業項目などを説明し、スケジュール作成をした。
・人事部リーダーのスタッフとしてプロジェクト進捗管理、
    トラブル対応も細かく支援した。
 ・社員への給与支払い、税の源泉徴収という1円のミスも許されない中、
人事部長からの非常に厳しい納期、コストの要求もをあったが
予定通りに本稼働を果たした。
・本格的な人事データベースが完成し、人事政策、人材の有効活用に
貢献した。
   ・アウトソーシングにより、給料日前後の人事部、情シス部の
ピーク業務を減らし、人事部メンバーを戦略的業務へシフトした。
 《特許管理システム》
  ■業務の内容
   ・自社開発システムからパッケージ中心のシステムへ移行
■役割
 ・パッケージ、パートナー選定
   ・PMO
・特許部メンバーへの各工程の作業項目説明、スケジュール作成支援。
・特許部リーダーのプロジェクト進捗管理、トラブル対応支援
 ■成果
 ・特許部専任メンバーと私でチームを作りパッケージ、パートナー選定
から導入までのPMOを担当
・大手ITベンダー3社の選定を行った。
・専任メンバーとは言えプロジェクト経験の全くない特許部メンバーに
各工程の作業項目などを説明し、スケジュール作成をした。
・特許部リーダーのスタッフとしてプロジェクト進捗管理、トラブル対応
も細かく支援した。
・予定通りにプロジェクトを完了させた。
  ・特許データベースを構築し、自社特許、他社特許の検索・参照を
効率化した。
   ・ロイヤルティ管理システムを構築し、受領・支払いの業務を大幅に
効率化した。
   ・特許庁の推進する電子出願へ積極的に対応した。
 《通信ネットワーク》"海外ネットワーク、国内ネットワーク"
  ■業務の内容
   ・海外ネットワーク(約30拠点)、国内ネットワーク
■役割
 ・キャリア候補洗出し
 ・候補社と詳細打合せ、金額・条件交渉
   ・PMO
・RFP作成、選定基準設定、比較評価方法決定
・プロジェクト進捗管理、トラブル対応
 ■成果
・海外ネットワークは外資系キャリアのため英語の条文を巡って、
相手会社の本国との調整・確認が多く、交渉に時間がかかったが、論点を
明確にした上で、本国側から妥協してもらいやすいよう、
日本側の営業に入れ知恵したりしつつ進めた。
・海外、国内ともQCDのバランスのとれた選定ができ順調に稼働した。
・全世界のIP通信網ができ、グループ各社間のグループウェアや
   グローバルSCMの基盤となった。

経験

パイオニア株式会社 IT部門、経営戦略部門、生産企画部門、生産調達統括部門 1981年4月-2021年9月

顧問情報

顧問ID:AD-14144

得意な業務領域:サプライチェーン(調達・購買・物流・マネージメント)

組立製造業(大手電機メーカー)でDX、ITによる業務改革・業務改善をPMO,SEとして40年弱担当して参りました。主にグローバルな生産管理システムやSCM(サプライチェーンマネージメント)構築、在庫削減などを担当しました。
SCM構築、在庫削減では、最終的には収益性、キャッシュフローを重視した改革になるよう努力して参りました。また、それ以外の分野も含め、多数のプロジェクト(30プロジェクト)を担当し、プロジェクト管理(リーダー、PMO)の経験、各種手法(WBS,ガントチャート,ツール利用等)の知識・活用経験が豊富です。ITベンター、SIベンダー、コンサル会社等外部パートナーと関りも多く、こうした外部業者の選定、管理、協業の経験も豊富です。外部パートナーではなく常に事業会社側にいたため、発注側・ユーザー側の視点で、プロジェクト管理や外部パートナーの選定・交渉の助言・支援・目利きなどを行える事を強みとしています。またシェアードサービス会社設立にも初期メンバーとして関わり、立上げ・運営についての助言・支援も可能です。これら各分野の勉強会・セミナー講師も可能です。よろしくお願い致します。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

条件の近い顧問

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く