「食品製造機械メーカー向け生産管理の改善」のページです。
プロフェッショナル人材バンクはビジネスに関する
お悩み解決ポータルサイトです。

CASE STUDYご提案事例詳細

食品製造機械メーカー食品製造機械メーカー向け生産管理の改善

280_210

契約期間 稼働頻度
月4回

ご相談内容

ご相談者様食品製造機械メーカー

依頼企業は、食品製造機械の受注生産を行う。機械は長さ10メートル、高さ3メートルほどの大きさで、1台生産するのに1.5ヶ月間時間を要す。工場内のスペースは限られているため、各パーツをあらゆる場所で同時並行で製造し、最終的には、納品先で組み立てて完成となる。
現在の一番の課題は納期遅れが発生していること。1台の生産が遅れると年間で見込みが大きく変わってしまう。課題をいち早く解決するため、外部プロ人材の活用に至った。

顧問からの提案

担当顧問大手自動車部品メーカー出身

【ご紹介した顧問】
ーどんな経験・強みの顧問に何を期待し紹介したかー

大手自動車部品メーカー出身者。生産技術開発・生産改善・生産管理業務に長年経験した後、生産改善コンサルタントとして従事。大手メーカーの徹底した管理体制と中小企業支援の両方を経験していることから、依頼企業の規模に適した、改善手法の提案を期待。


【顧問の提案内容】
ー課題を解決するために何をするかー

まずは現状把握。現場視察とマネジメント層へのヒアリングを実施し、何が納期遅れの直接的な要因となっているのかを整理。過去の職人は多能工で技術力が高く、バラバラに動いていても阿吽の呼吸で生産が進んでいた。しかし、近年では、技術者のレベルが年々落ちてきており、各工程で、生産性にバラツキが生じている。結果、最終的な組み立てで大きな遅れが発生している状況だ。そこで顧問は、技術力をカバーするために、社員間のコミュニケーションを強化。ツールを用いて、各人の動きを共有させることにより、タイムロスや無駄な確認作業を減少させる。

吹き出しのアイコンお客様からのご意見・ご感想

この課題のご相談・ご提案例

技術/研究の
顧問派遣サービスについて知る

お悩みの方はお気軽にご相談ください

無料資料ダウンロードより、在籍中の顧問のデータ・今までの顧問導入事例がご覧いただけます。
顧問派遣・有資格者紹介をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

電話アイコン
お電話でのお問い合わせ電話番号0120-36-4510平日 9:00~18:00

TOPに戻るボタン