PROFESSIONAL JINZAI BANK プロフェッショナル人材バンク

プロフェッショナル人材バンクとは、
日本最大級のビジネスに関するお悩み解決ポータルサイトです。

プロフェッショナル人材バンクとは

SEMINARセミナー

セミナーテーマ

【10/18(水) 開催】「再エネの接続拒否を解決して、再び太陽光発電ブームを起こす」

課題 :

「土地はある、パネルもある、人も居る、金もある。だけで今や接続拒否だらけ」とソフトバンクの孫正義社長は嘆いた。

日本の太陽光ブームは終わったかのように思われている。

接続拒否は太陽光発電の特性が原因である。その特性を理解すれば解決策はある。

世界で初の解決策を今回のセミナーで本邦初公開します。

 

この解決策により、太陽光発電は天気に左右されない安定したベース電源として大量に導入可能となり、電力会社の系統運転に多大な効果をもたらします。

 

当セミナーは次の方たちに役立ちます。

パネルメーカー、蓄電池メーカー、関連機器の販売業者/一般電気事業者、太陽光発電業者、電力自由化に参加している新電力/再エネに関心のあるメディア関係者/国のエネルギー政策担当者、地方自事態のエネルギー担当者/再生可能エネルギーに関心のある一般の方

 

■日時:10月18日(水)13:00~14:30(12:45より受付開始)

■会場:エスプール秋葉原本社ビル

〒101-0021 東京都千代田区外神田一丁目18番13号 秋葉原ダイビル6階

https://www.spool.co.jp/company/outline.html

■登壇者: 尾崎 哲男 氏

日本IBMで電力業界担当の技術者として24年間担当。

その間、多くの電力会社の系統制御システム、配電自動化システム、発電所管理システム、料金計算システム、資材管理システムなどのシステム開発を担当し電力業務に精通している。                                             

93年に、それまでに培った経験、知識、人脈を活用して、電力会社を専門に支援する(株)電力システムズ・インスティテュートを創設し、代表取締役に就任。

創設時、会社の方向性として太陽光発電の将来性を重視し、研究を開始した。研究結果、太陽光発電に関連する多くの世界に誇れる特許を取得した。

 

 

■参加費:無料

■定員:10名

※お席に限りがございますので、抽選になる可能性がございます。(最終決定通知 約1週間前)

このセミナーの顧問

尾崎 哲男 

元日本IBM株式会社 電力担当SE

紹介文

大学卒業と同時にIT関連会社である日本電子計算に入社し、その後も同じIT関連会社の日本IBMに入社。

日本IBMでは電力担当SEとして、電源開発、東北電力、四国電力、東京電力、中国電力、沖縄電力の基幹業務開発に携わった。その担当を通して電力業務に精通すると同時に、電力業界と日本IBMで強烈に信頼関係を構築した。その業務知識と人脈を利用して、電力会社向けのコンサルテーション会社を立ち上げた。コンサル事業の間を縫って電力に関連する特許を取得し、その特許を利用した事業を計画している。しかし、企業体力や自身の体力を考えて、その事業企画を推進してくれる企業があれば全面的に支援することを考えている。

この顧問の詳細

開催までの流れ

連絡している風景
お問い合わせ
スケジュール帳の画像
日程調整
セミナー会場の風景
セミナー当日

まずは、お問い合わせよりご連絡ください。弊社より日程調整や開催場所に関するご連絡をいたします

お悩みの方はお気軽にご相談ください

無料資料ダウンロードより、在籍中の顧問のデータ・今までの顧問導入事例がご覧いただけます。
顧問派遣・有資格者紹介をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

電話アイコン
お電話でのお問い合わせ電話番号0120-36-4510平日 9:00~18:00

TOPに戻るボタン