・ 表面処理に関わる分野( 各種めっき、セラミックスコーティングなど ) ・ 自動車関連、大手企業へ

新規事業
経験した業界
電機・精密機械
得意領域
顧客・パートナー開拓

(1)旧5大 鉄鋼メーカ への販売促進
(2)電子・電気部品 大手メーカへの販売促進
(3)国プロジェクト( 2006年 鉛フリー )などに関わり、国際的な交流、日本技術の海外へのPR活動など

経験

ユケン工業 約30年間
この間に
(1)自動車部品製造 関連 市場
(2)電子・電気 及び 半導体関連 市場
(3)鉄鋼市場( 表面処理、圧延後の洗浄など )
(4)金型製造関連
(5)加工用エアツール 関連

この後、
(6)人材派遣業 技術者への アフターケア 業務
( メンタル・ヘルスなど、カウンセリング業務など )

顧問情報

顧問ID:AD-06158

得意な業務領域:新規事業(ビジネスモデル構築・商品企画・マネジメント)

実 務 経 験

*新規案件に関して、新しい着眼点で工夫を巡らせ、計画を立案、不具合時には軌道を
修正しながら、「新規顧客 開拓」、「新規市場 開発」などの目標を達成する事が出来る。
*チーム・メンバーとのスムースなコミュニケーションを図る事ができ、リーダーとして
チーム目標を達成させるべく、各メンバーのベクトルを合わせる事が出来る。


特 筆 す べ き 業 績 / 成 果

*表面処理業界における「新市場の開拓」実績
(1)新規に、PVD事業を立ち上げ、ゼロ・スタートから、年商12億円、従業員60名規模の事業へと発展させた。
(2)新拠点として九州営業所を立ち上げ、ゼロ・スタートから、年商10億円規模の事業へと発展させた。
(3)機能めっき市場(錫、鉛フリー錫合金、亜鉛、ニッケル等)の新規開拓に尽力し、従来の年商1.5億円であったものを、年商9億円規模の事業へと発展させた。

*日本国内の著名大企業(以下、概要)への人脈を一から築いた
(1)自動車関連:トヨタ自動車、デンソー、アイシン精機、本田技研、日産自動車
(2)鉄鋼メーカ:新日本製鐵、日本鋼管、川崎製鉄、山陽特殊鋼
(3)電子メーカ:日立、三菱、NEC、ソニー、NGK、NTK
(4)その他: AMP(米国)、SK(韓国) ・・・など

*未知の新市場を理解する能力を有し、新しい人脈開拓への豊富な経験を駆使した新市場の開拓
(1)大手医薬品 原料メーカーへのアプローチ
(2)アカデミア(大学 研究室など)との連携による人脈の掘起し


業 務 経 験

2018年 - 現在
サパラ株式会社
代表取締役
*インド関連のビジネスを展開する中で、インド本社 サパラ オーガニクス 社 社主と知り合う機会を得た。社主より、日本での市場展開の相談を受けた事を契機に、日本法人 サパラ 株式会社 設立に協力、2019年度より現職として、市場開拓に尽力中である。サパラ社の強みは、抗がん剤などに利用される最先端技術の核酸医薬品原料など、特殊な有機化学品の合成であり、欧州、米国などでは先行した技術が展開されている。

2015年 ? 2018年
株式会社 ビップ商工
国内・海外営業部 部長
グローバル推進室 ブランド マネージャー
*エアツール専門メーカとして、トヨタ自動車を始め、多くのお得意様を有し、また一方ではインターネット販売(ミスミ、モノタロウ、アズワン、イチネンネット)を通じて一般ユーザへも販路を広げた。
*この中で、新市場の開拓、新事業の模索として、インド現地法人設立、ならびに優秀なインド技術者の日本での雇用機会創出を目的としての新規開拓に尽力した。

2014年 ? 2015年
株式会社 スタッフ・サービス エンジニアリング事業部
中部・東海 HRセンター キャリア・カウンセラー
*全国に抱える3500名以上のエンジニアに対する種々の相談に応えるキャリア・カウンセラーの、西三河地区担当として勤務した。


2012年 ? 現在
株式会社 新光アドバイザー
エクゼクティブ ディレクター
*米国留学中に、当社長 テンカヤラ氏と知り合い、インド、日本両国間のウィンウィンの関係構築に意気投合し、日本におけるインドコンサルタント業務を行う。


2012年 ? 現在
個人業務
*産業カウンセラー(日本産業カウンセラー協会 認定:S2002104、会員ID:11021155 )
*米国アリゾナ大学 短期留学(語学、アントレ・プレナーシップ、メンタル・ヘルス研修など)
留学期間中に、日本文化紹介の一端として、アリゾナ大学(音楽部ギター課)、及び近隣の小中学校、高等学校、キリスト教会などにおいて、津軽三味線を披露
*グローバル コンサルティング業務(日本のグローバル化に役立つコンサルティング業務)
*安城市市民交流団員として、豪州ホブソンズベイ市に派遣され、アルテア市長との面会、並びに
日本文化紹介の一端として、津軽三味線を披露


2010 ? 2011年
ユケン工業株式会社
*表面処理薬剤(機能部品へのめっき加工に使用される各種表面処理薬剤の研究開発、製造・販売)及び受託加工(PVD処理 並びに プラスチック上へのめっき処理)を行う、日本国内でのトップ企業。 従業員規模 約300名


総務部 次長格
*従業員へのメンタル・ヘルス・システムを新しく企画・立案し、導入
*リスク・アセスメント等を含めた、全社安全システムの見直しと構築を行った


2001 ? 2010年
ユケン工業株式会社
化学品事業部 次長
*日本での国家プロジェクト「鉛フリープロジェクト」(統括:JEITA)へ参画
JEITA:日本電子情報技術協会(本部:東京)
*鉛フリーの世界会議に於いて、日本標準を世界標準にすべく提案を実施した


1993 ? 2001年
ユケン工業株式会社
加工品事業部 機能加工グループ グループ長
*新加工 PVD処理の技術確立と、市場参入・新規得意先の開拓を実現させた
*自動車製造の著名な大企業群への実績を確立した

1974 ? 1993年
ユケン工業株式会社
化学品事業部 大阪営業所 所長
*鉄鋼製造の著名な大企業群への実績を確立した
*九州地区への進出と、新規顧客の開拓を実現させ、九州営業所 拠点を開設した


資 格

2012年 9月 TOEFL(iBT インターネットベーステスト 於:アリゾナ州立大学)70
2012年 3月 日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー資格 取得
2002年 4月 全日本スキー連盟 2級 取得

1992年 6月 第1種 情報処理技術者 (国家資格)取得
1990年 12月 第2種 情報処理技術者 (国家資格)取得


教 育
1974年
理学士号
関西学院大学 理学部 物理学科 卒業
*関西学院大学:関西私学トップ・クラス大学校
専門:応用物理(レーザー光を応用したホログラフィー等の研究)

【自己PR】
前職退職後は、グローバル・ビジネス・スキルを向上させる為、米国アリゾナ大学へ短期留学し、アントレプレナー起業家精神などを学びました。日本国内での豊富な経験に加え、世界的な視野に立った活動を支援する事が出来ます。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く