オーディオ(特にスピーカ)、振動、及び音響の理論・解析、立案・開発のプロ

ものづくり
得意な技術分野
電気工学:AV機器
経験した職務
研究開発

スピーカの新部品(リニアサスペンション、リニア磁気回路、ハイパワー電材、ワイドレンジ振動板など)、新構造・機能(薄型構造、超高級キャビネット、低音再生、不要振動低減、高効率化など)を開発、製品に搭載。
開発にあたり、のシミュレーションソフト(等価回路周波数特性、音響回路、ボイスコイル設計、ボイスコイルの部品設計、ひずみ率の算出、音響フィルタなど)を作成、開発設計の精度と効率の向上、問題解決を実現。
CAEシミュレーションソフト(振動板モード解析、支持系非線形解析、磁場解析、音場解析など)の使いこなしにより開発設計の精度と効率の向上を実現。
デジタル応用技術(アクティブノイズコントロールのプロトタイプ作成、デジタルスピーカの解析・提案など)による新規事業を提案。
特許の部門責任者として、先行調査、出願・権利化・活用、他社特許の回避などを実施。

経験

パイオニア株式会社 スピーカー技術部開発課 6年
パイオニア株式会社 スピーカー技術部設計課 10年
パイオニア株式会社 スピーカー技術部開発技術課 課長 12年
東北パイオニア株式会社出向 スピーカー開発技術部 部長 6年
東北パイオニア株式会社出向 新規事業推進室 担当参事 1年
株式会社東和エンジニアリング 3年
高岡IP特許事務所 2年

顧問情報

顧問ID:AD-05026

得意な業務領域:ものづくり(電気・情報通信・化学・機械工学)

35年間、スピーカー、振動、及び音響関連技術の開発や商品設計に従事しました。1996年に技術課長、2008年以降に開発技術部長としてマネジメントも行いました。2014年以降はスピーカー、音響、及び信号処理に関する新規事業の立案を担当しました。
開発にあたり、エクセルのマクロを利用し、スピーカーや音響の解析ソフトを多数作成、また、アンプや信号処理についても知識を身につけました。開発で重要な特許では部門の責任者の立場で先行調査・特許取得に幅広く携わりました。
2015年3月退社後、7月以降は開発で得たICTの知識を活かし、音響・映像機器やパソコンなどのサポート業務に従事しています。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

条件の近い顧問

ものづくりの関連カテゴリ

注目キーワード
絞り込み検索

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く