食品メーカーの品質保証

ものづくり
得意な技術分野
化学:食品化学
経験した職務
品質管理・検査

エバラ食品工業株式会社の品質保証部門では、新たな品質保証体制を構築、強化し、現在の品質保証部門の基礎を構築。直近では、全社の食品安全チームリーダーを務め、本社関連部門と工場のFSSC22000統合認証取得に貢献。また、マレーシアハラール商品の現地における生産体制確立と品質保証体制を構築し、輸入販売に貢献。
常に部門の課題抽出、改善を行い、PDCAサイクルを運用して、体制強化や業務効率化を進めることが得意。
株式会社シュゼット・ホールディングスでは、品質管理ディビジョンにおいて、前職の経験を活かし、2018年4月より新設された品質管理課と品質保証課を統括管理。各課の組織体制構築と品質管理体制及び品質保証体制構築に貢献。

経験

エバラ食品工業株式会社 研究所品質監査室(品質保証部門の前身) 1年、品質保証部 6年。
株式会社シュゼット・ホールディングス 品質管理ディビジョン(品質管理課、品質保証課) 1年6か月。

顧問情報

顧問ID:AD-07612

得意な業務領域:ものづくり(電気・情報通信・化学・機械工学)

エバラ食品工業株式会社の3工場の品質管理、生産技術、設備管理、安全衛生管理を担当し、5S活動、QCサークル活動、改善提案活動、予防保全活動、安全衛生活動、HACCP、ISO9001、ISO22000、FSSC22000の構築・運用を推進し、業務改善、労働安全衛生及び商品の安全・安心の強化に貢献。工場長を務めた際は、食品安全マネジメントシステム運用に加え、原価低減プロジェクト(原料の内製化による原料費削減、設備導入による人員削減・作業時間短縮など)を推進し、工場の効率化を図り原価低減を実施。また、労働安全衛生活動強化による労災事故撲滅と予防保全による設備稼働率向上に貢献。品質保証部門では、新たな品質保証体制を構築、強化し、現在の品質保証部門の基礎を構築。また、全社の食品安全チームリーダーを務め、本社関連部門と工場のFSSC22000統合認証取得に貢献。           
株式会社シュゼットホールディングスでは、品質管理ディビジョンにおいて、前職の経験を活かし、2018年4月より新設された品質管理課と品質保証課を統括管理。各課の組織体制構築と品質管理体制及び品質保証体制構築に貢献。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

条件の近い顧問

ものづくりの関連カテゴリ

注目キーワード
絞り込み検索

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く