経営企画(CSR)、技術広報、渉外(学術、教育)のプロフェッショナル

ものづくり
得意な技術分野
輸送用機器:輸送
経験した職務
研究開発

● 自動車開発における開発フローをマネージメント
1989年2月〜1990年4月
株式会社本田技術研究所 開発推進ブロックにて新機種開発に関わるプロジェクトマネージメント業に従事し、車両開発(プレリュード、アコード)の企画から量産の立ち上げまでのフローにおけるリソース(人、物、金)の管理運営を行う。
● 新機種・新技術発表に際しプロモーションをグローバル展開
1990年5月〜1998年3月
株式会社本田技術研究所 L P L室、技術情報室にて新技術、新製品の上市に際する技術広報業務に従事し、Hondaプロダクト(レジェンド、初代N S X、プレリュード、シビック、オデッセイ、タイ向けシティ、アコード、ドマーニ、HR-V、S2000等)に対し、全世界をバウンダリーにプロモーション企画・運営を行う。
● ドイツ駐在にてTechnical PRによる欧州ブランド強化施策の実施
1998年4月〜2002年6月
Honda R&D Europe Germanyに配属 Technical PR業務にて欧州地区上市機種(欧州専用アコード、シビック、HR-V、S2000)・技術のプロモーション業務に従事する。
また、1990年と2000年にレースマネージメントに従事、S2000でニュルブルクリング24時間耐久レースに参戦。2000年に2Lクラスにて優勝する。
また駐在期間中はマネージャー職としてTechnical PR部門の管理運営を行う。
● 部門マネージメントと技術・製品プロモーションのグローバル展開
2002年7月〜2006年3月
株式会社本田技術研究所に帰任後再び新技術、新製品の上市に際する技術広報業務に従事し、Hondaプロダクト(FIT、アコード、レジェンド、シビック等)に対し、全世界をバウンダリーにプロモーション企画・運営を行いカーオブザイヤー等の授賞に貢献した。また、この間セクションリーダーとしてグループ代表として管理運営を行う。
2006年4月〜2014年3月
株式会社本田技術研究所技術広報、技術渉外にてマネージャーとして部門管理運営を行う。
また、(公社)自動車技術会 関東支部に於いて主担当理事職を担い事業の運営支援を行う。
● 部門マネージメントと環境企画戦略立案とサステナビリティ観点での発信訴求
2014年4月〜2016年9月
本田技研工業株式会社 環境安全企画室に配属 環境企画戦略領域に於いてグループ責任者を兼任しながら環境報告書、第三者評価対応、環境ブランド調査対応を行いながらHonda初サステナビリティレポートの発行責任者として立ち上げ上げ、レポートの作成、DJSI、CDP等の外部評価対応を行いワールドクラスに選定される。
● 部門マネージメントと技術渉外としての学術支援活動
2016年10月〜現在
本田技研工業株式会社 渉外部および環境安全企画部で技術渉外活動に担当部長として従事する。
特に学術・教育領域における支援活動を行う。
学術領域は、(公社)自動車技術会におけるHondaが会長職受諾に於いて個社としての支援活動を行う事で、自妓会における産官学連携によるプロジェクトの推進を行う。
教育領域は、次世代エネルギーとして水素をテーマに小中高校の学生に対し教育支援を行う。

経験

昭和614月
オスコ産業株式会社入社 営業部に配属 
昭和62 10月
岡田商事株式会社(オスコ産業の親会社)営業部に配属
平成元1月
一身上の都合により退社
平成元2月
株式会社本田技術研究所に入社 開発推進ブロックに配属
新機種開発に関わるプロジェクトマネージメント業に従事する
平成2 5月
株式会社本田技術研究所 LPL(ラージプロジェクトリーダー)室に配属
新機種、新技術広報業務に従事する
平成7 10月
株式会社本田技術研究所 技術情報室に配属
新機種、新技術広報業務に従事する
平成10 4月
Honda R&D Europe Germanyに配属 Technical PR業務に従事する
平成14 7月
株式会社本田技術研究所 技術情報室に帰任
新機種、新技術広報業務に従事する
平成18 4月
株式会社本田技術研究所 企画室に配属
新機種、新技術広報業務に従事する
平成24 4月
株式会社本田技術研究所 技術広報室に配属
技術渉外業務に従事する
平成26 4月
本田技研工業株式会社 経営企画部環境安全企画課に配属
環境企画戦略業務に従事する
平成27 11月
本田技研工業株式会社 経営企画部・経営企画課に配属
情報開示戦略業務に従事する
平成28 10月
本田技研工業株式会社 渉外部環境・交通ブロックに配属
学術・教育支援業務に従事する
平成29 4月
本田技研工業株式会社 環境安全企画部・安全戦略企画課に配属
学術・教育支援業務に従事する
令和元 4月
本田技研工業株式会社 環境安全企画部・技術渉外課に配属
学術・教育支援業務に従事する
現在に至る

顧問情報

顧問ID:AD-14246

得意な業務領域:ものづくり(電気・情報通信・化学・機械工学)

自動車会社の経営企画部門に勤務しています。
今自動車産業界は100年に一度の大変革機と言われています。
そのような中、自動車メーカーに32年勤務しその端境期を迎えています。
メーカーでの経験を活かしながら、その動向を睨み新しい動向に則し政策立案に寄与致したく切に思っています。
特にこれからCASE,MaaS時代の動向に対し、モビリティそのものの自律化に加え、社会との繋がりと共に進化発展が急務とされています。この事は一企業だけでは成し得ない領域であり、個社の持つ力を源泉に、協調による総合力を高めるための牽引力が問われているものと捉えています。
このような状況の中、自動車メーカーで培ったグローバル視点でのチャレンジングな経験を是非とも活かしたく思っています。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

条件の近い顧問

ものづくりの関連カテゴリ

注目キーワード
絞り込み検索

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く