教育研修/理念・フィロソフィ浸透(稲盛経営哲学ベース)

人事/採用
経験した業界
電機・精密機械
得意領域
人材開発

1.京セラにおけるものづくりのDNA(=ものづくりのフィロソフィ)を手帳形式で集約、
  さらに手帳の各項目を創業メンバーの元会長に紐解いていただいた内容を冊子形式に
  編集した両冊子を全社員に配付する全社プロジェクトの専任事務局を担当。
   ・『京セラものづくりの心得』手帳(全52項目、79ページ/非売品)
   ・『京セラものづくりの心得を語る』冊子(539ページ/非売品)

2.『稲盛和夫の実学』(1998年出版)の内容を稲盛名誉会長自らが母校鹿児島大学にて
  紐解き解説された内容を編纂した全グループ社員向け冊子の編集事務局を担当。
  ・『「稲盛和夫の実学」を語る』(377ページ/非売品)

経験

京セラ株式会社 経営研究・教育部門に10年
その後、研究開発部門のフィロソフィ浸透活動事務局として5年間活動

顧問情報

顧問ID:AD-16413

得意な業務領域:人事/採用(採用企画・人事制度・労務管理・人材開発)

京セラ株式会社の総合研究所、事業部技術開発部門にて、セラミック系新規材料の研究開発ならびに新規電子部品の製造プロセス・試作技術開発に約22年間従事。
その後、本社秘書室経営研究部~教育部にて、経営理念、京セラフィロソフィの社内継承、社外啓蒙を担当。創業者 稲盛和夫名誉会長を始め、創業メンバーの一人である伊藤謙介元会長より直接薫陶を受ける。
 2006年、伊藤元会長発案の「京セラにおけるものづくりのフィロソフィ集大成プロジェクト」の専任事務局に選任。エンジニア経験をベースに、『京セラものづくりの心得』手帳、手帳紐解き講話集(いずれも非売品)両冊子の編集~全社員配付(約1万7千名)までを担当。引き続き、アメーバ経営の根幹となる『「稲盛和夫の実学」を語る』冊子(非売品)の編集・発刊を担当。
 並行して、稲盛和夫の人生・経営哲学を中心とした学びの場を提供することを目的も2013年開設の「稲盛ライブラリー」開設準備・運営を担当。
 2016年3月定年退職後、京セラものづくり研究所にて、研究開発統括部内フィロソフィ浸透活動事務局(対象:約500名)と研究所管理部門責任者を兼任。2021年2月、シニア期間満了に伴い退職。現在に至る。

課題解決に導く顧問をご紹介します

経営のプロとして経験を積んだエグゼクティブから、各専門分野で実績を残した実務のプロまで幅広い人材が在籍しております。
顧問紹介リクエストをいただくと、専任アシスタンより課題解決に導く顧問をご紹介いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら
顧問活用に関するご相談/お問い合わせ
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く

条件の近い顧問

顧問登録を検討中の方へ

持っているスキルを活かし、顧問として活躍しませんか?

あなたのスキルを求めてる企業がいます。
東証一部上場企業のエスプールと顧問ライフを始めませんか?

専任のアシスタントが貴方の顧問ライフを徹底サポート。
初めてのご登録でご不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-36-4510
10:00~18:00 土日祝日を除く